So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

INDY JAPAN 佐藤琢磨 [INDY]

本日より練習走行が開始された、INDY JAPAN THE FINAL。
場所はツインリンクもてぎです。

というわけで、休みを取って今朝行ってきました!
平日の金曜日で練習走行・・・これは結構空いているかな?
と思い、少しゆっくり目に家を出ました。
・・・完全に裏目で、混雑しておりました。
幸いサーキットの中には車を停める事ができたので良しとします。

SUPER GTの予選日並みの混雑という表現でいいかと思いますが、
イベントステージやサイン会(ピットウォークみたいなもの)は超混雑でした。
当然、練習走行時、グラスタは結構埋まっておりました。
今日はパドックにも入れたので、いろいろ見て回りましたが、
ピットはまさにアメリカン!!!
金髪にサングラスで背の高いスタッフが多数で、ここはアメリカ?と思える程でした(笑)。


さて、本日は午後1回のみの練習走行ということで、若干物足りない感じでしたが、
SUPER GTでもワタクシの観戦ポイントとなっている、
ダウンヒルストレートエンドの90度コーナーで観戦いたしました。

INDYマシンはとても新鮮でした!
やっぱり大きさと音、迫力があります。FN以上は確実!!!
あとはマシンのカラーリングがカッコいいです。
お気に入りはTarget Chip Ganassi Racing(←超名門ですね)。
何かNISMOのカラーにも似ているので(笑)。



で、INDY第1報ということで、ひとまず注目度の高い佐藤琢磨選手からいきましょう。
なんだかんだ言っても、佐藤琢磨選手の人気は凄いです!
グッズも琢磨グッズ一色。・・・ワタクシは何も購入しませんでしたが。
かなりの確率で観客はキャップやTシャツを着ておりました。
個人的には急遽参戦が決定したJ.P.オリベイラ選手を応援しております!!!


お待たせしました、以下サーキットの様子です。



IMG_7171.jpg
IMG_7172.jpg
グランドスタンド裏には佐藤琢磨メモリアルギャラリー的なものがあり、
マシンや写真が展示されております。



IMG_7202.jpg
パドックにて佐藤琢磨選手のピット(KV Racing Technology)にて。
ちょうどエンジンをかけているところでした。
初めて間近で見たINDYマシンは、タイヤの大きさやマシンの存在感が新鮮でした。




IMG_7881.jpg
IMG_7882.jpg
IMG_7883.jpg
これは、ダウンヒルストレートエンドのブレーキングからの90度コーナーです。
今日が最初の練習走行ということで、各マシン手探りな感じが見えました。
かなり早めにブレーキングするマシンや、
オーバーランするマシン、挙動を乱すマシンなど様々でございました。
佐藤琢磨選手は見る限り、かなり突っ込んだ感じ進入。
出口で若干オーバーランするシーンも見られました。
今日のところは手探りでしょうね。





さて、気になるのがタイム。
INDYマシン初めてのロードコース。一体何秒なの???ですが、
今日の練習走行でのトップタイムは、
12号車 Team Penske ウィル・パワー選手が出した
1分39秒4745


このタイム、速いのか?それとも遅いのか?
練習走行なので何とも言えませんが、以下は参考になるでしょう。

フォーミュラニッポン第4戦もてぎで予選ポールを獲得したJ.P.オリベイラのタイム。
1分35秒012

また、昨年のSUPER GT最終戦もてぎでのGT500のポールタイム。
1分43秒583



比較すると・・・
INDY  1分39秒4745
FN 1分35秒012
S-GT 1分43秒583

今の時点では何とも言えませんが38秒台は確実ですよね。
そうなってくると、オリベイラ選手はマシン特性をつかめばいい線行くはず!
実はかなり期待していたりします。


明日土曜は公式予選です。
こちら非常に楽しみでございます!
どうやら日本テレビ系列では深夜に放送されるようなので、
現地へ行けない方は是非ともチェックしてください!!!


続報はまたお届けいたします。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます